男性ホルモンが多い人は前立腺がんの可能性が高い!?

 

男性ホルモンが少なすぎて、草食男子過ぎるのも嫌ですが、男性ホルモンが多すぎると前立腺がんになる可能性も高いようなので、心配になりますね。
女性にとって子宮がんが嫌なように、男性も前立腺がんは非常に不安だと思います。
女性にはない悩みですよね。
おまけに男性ホルモンが少ないと、今度は精子の量や質なんかにも影響が出てくるので不妊にも影響します。
やはり不妊治療になってしまうと、男性ホルモンの存在も大切になってきますので重要ですよね。
特に性欲という意味では、非常に大きな影響力があるので、なかなか子供が授かれない夫婦には改善の余地があります。
子供が欲しくても、セックスレスで子供が授かれない夫婦もいます。
そういう場合、男性の性欲が落ちていることも多く、単なる疲れだけではなく、男性ホルモンが影響している可能性もあります。
どっちにしても疲れがたまっている場合は、なかなか子作りに前向きになれないので、夫婦にとって良い環境ではないですよね。
でも、男性が仕事でヘトヘトになっている時に、女性側だけがやる気満々になっているのも、空しいものです。
やはり夫婦二人がお互いに波長が合った時でないと、子供っていうのは難しいですね。

  • 2015/07/08 15:00:08