女性ホルモンの乱れからニキビ

 

女性ホルモンが乱れると、一番わかりやすいのが、肌荒れです。
特にニキビや吹き出物ができやすい人は、女性ホルモンを整えるように生活習慣を意識するのが改善のポイントになります。
ニキビは主に、男性ホルモンの影響も受けますが、女性ホルモンが乱れて、心身のバランスが取れなくなった時などに、出やすくなります。
特にニキビの原因は、ストレスなどの心因的な要素もあるので、やはり改善が難しいです。
ストレス社会で生きている現代人は、誰でも女性ホルモンを崩しやすい環境にあると思います。
生活習慣では、やはり睡眠と食生活が非常に大きく影響しますので睡眠不足にならないように気を付けたり、毎日の食事のバランスを考えるようにするのが大事です。
特に食事の面では、気を付けたいのが冷えです!
女性ホルモンには、冷えが厳禁!
女性は手足が冷えている人が多く、寒い冬の季節でも冷たいものを飲む習慣がある人は、デキるだけ温かい物を飲む習慣をつけるようにしましょう。
体内を温めることが非常に大事になってきますので、飲み物も大事です。
冷たい飲み物は体を冷やして、体の不調を招きます。
健康の基本は、体内を温めることですので、デキるだけ冷たい飲み物は控えるようにしましょう。

  • 2015/07/08 14:59:08